ハイセンスなデザインで若者に人気のウォーターサーバー

highsense.jpgウォーターサーバーをデザインで選ぶ方も多いようです。

最近ではお子さんに人気のキャラクターデザインのウォーターサーバーもラインナップされて、ひところの無機質な白物家電のようなイメージを持たれていた方にはチョットしたおどろきかもしれませんね。

また買取型となりますが、シックな木目調のとてもウォーターサーバーとは思えないクリティアのAmadanaシリーズも話題です。

長い脚部に木目を生かしたブラウンベースのカラーはリビングルームに設置したいとっても素敵なデザインです。

ウォーターサーバーのお水は毎日口にするものですし、毎日目に触れる日常生活に密着したものですからデザインは無視できないポイントですし、自分のライフスタイルにピッタリの1台を選べばウォーターサーバーの魅力もより一層アップするでしょう。

ウォーターサーバーは独身の若い方や若い夫婦二人だけのいわゆるDINKS世帯にはこれまでそれほどウォーターサーバーは申込件数も多くはないといわれてきましたが、デザイン面でおしゃれ感を打ち出すことができれば、若い世代にもさらに魅力をアピールできるかもしれません。

デザインが気に入って、ある意味インテリアの一部としてウォーターサーバーを導入してみたけれど、使い始めたらお水はおいしいし、健康にもよさそうだし、重いペットボトルを買わなくてよいから便利だしということから手放せなくなる、そして友人知人にもすすめたくなるということにもなるかもしれませんね。

また、あまり凝ったデザインはかえってお部屋にマッチしないと考える方もいるでしょう。

そうした方にはこれまでのようなホワイトベースのカラーでありながら使いやすさ、機能性を一段アップさせて、なおかつ新しさもチラリと感じさせるスタイリッシュなデザインのウォーターサーバーもあります。

例えば、ミネラルウォーター日本国内販売シェア1位のサントリーフーズがおなじみの「サントリー南アルプス天然水」を宅配するウォーターサーバーサービス「サントリー天然水」を始めましたが、こちらのウォーターサーバー本体は家電メーカー東芝との共同開発ですので、家電製品としての信頼感も抜群ですし、一般家庭にある冷蔵庫や電子レンジなどの白物家電とのマッチングもバッチリで、キッチンにおいてもまったく違和感なくしっくりくると好評です。

やはり、大手メーカーの信頼感というのは安心感もあり、これまでウォーターサーバーの選択に迷われた方にも背中を押す一つのポイントになるようですね。

このブログ記事について

このページは、takumiが2014年1月25日 13:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今年は大活躍でした」です。

次のブログ記事は「大手ブランドのウォーターサーバーならコレ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。