2012年10月アーカイブ

ウォーターサーバーの口コミ

神奈川県のM・Kさん(33歳)の声


子供が小さいのでお水に対する不安は原発事故以来、
ますますアップしたという感じでした。

東京の浄水場で放射性物質が検出されたというニュースを見て、
家族の安全のためにも水道水は飲み水やお料理には使えないと考えました。

それからドラッグストアやスーパーでペットボトル入りのミネラルウォーターを
買ってきましたが、重いので1回のお買い物で1本買うのがやっとです。

主人と買い物にいける休日に6本入りのダンボールでまとめ買いするのですが、
主人もやはり重たそうで、決して楽ではありません。

そんなときにたまたま友人の家に言ったときに
ウォーターサーバーをじっくり見せてもらいました。

冷たいお水も温かいお湯もレバー一つですぐに使えるんですね。

また、お水も電話一本で配達してくれるということでこれは便利だなと思いました。

さっそく電話したところ、設置までは2週間位かかるらしい。

夏場はやはり混み合うみたいですね。

もうあれから1年近くたちますが、ウォーターサーバーなしの生活は考えられません。

子供もお水がおいしいといって甘いジュースを飲まなくなりましたし、
主人もお酒の割り水にとてもいいと喜んでいます。

なんと言っても重いペットボトルを買わなくて済むのがうれしいですね。

ウォーターサーバー選びのポイント

水道水に対する不安が高まる中、ウォーターサーバーを設置される方が増えています。

そうした事情もあり、ウォーターサーバーサービスを提供する企業が増えており、
「どれを選んだらいいのかわからない」

という方もおいでしょう。

優先したいポイントを明確にしていただければまず失敗することも無いでしょう。

出来るだけ安く設置したいのか?
お水の味にこだわるのか?
サーバー本体のデザインは?
場所をとらない小型がいいのか?

赤ちゃんや小さなお子さんに安心な水がいいのか?

おおよそこのあたりがポイントになるでしょう。

基本的な機能である、冷水と温水が出ること、

お水のボトルを配送してくれることは各社ほとんど変わりありません。

私のおすすめはお水が天然水でいくつかの採水地からお好みで選べること、

ボトルが自然につぶれて場所をとらないワンウェイタイプのウォーターサーバーです。

お値段は一般的に水道水をROろ過したものでリターナブルボトルを使用したものが

最も安いでしょう。

しかしせっかく安心安全でおいしいお水がのみたいということで
ウォーターサーバーを設置されるわけですから、

わたしが紹介したタイプのウォーターサーバーを選ばれてはどうかと思います。

そのほか初月無料であるとかボトル4本無料、景品がプレゼントされるなど、
キャンペーンの内容も様々ですので、このあたりも確認してみて
納得のウォーターサーバーを選んでみてください。

このアーカイブについて

このページには、2012年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年9月です。

次のアーカイブは2013年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。